NDC 日本デザイナークラブ モードコレクション 2009

昨日 東京より帰って参りました。

東京は寒かったですね。
雨も降っていたりして これも台風の影響でしょうか??

行ってきました。

NDC 日本デザイナークラブ モードコレクション 2009

今年も迫力あるステージでした。


最初は 『フレッシュコンテスト』 がありました。
新人デザイナー発掘のファッションショーで 奄美コレクション蘭の本田も審査員として参加しておりました。

若い方たちの デザインは 見ていて 楽しかったです。
かわいいデザインのものや 斬新で際どいデザイン 目が覚めるような色使いのドレスなどなど。。。
文字通り 『若さ溢れる』 デザインでした。



フレッシュコンテストが終わるといよいよ モードコレクションが始まります。

今年のテーマが 『凛とした伝統美』 

大島紬にはもってこいのテーマではないでしょうか??


場内には アカショウビンの鳴き声と 朝花節が聞こえてきます。

 『南の島のシルクの物語 本場奄美大島紬

   ワダツミの木々の 木漏れ陽に似た 柔らかな風合い

   凛とした強さを打ちに秘め 軽やかに舞う

    今 美しく艶やかな輝きを放つ


  時代(とき)の移り変わりの中で

   本物には常に変わらぬ風情がある

   流されず 揺らぐことない 本物の格調

    本場奄美大島紬

    完成された気品は 決して色褪せたりはしない』


ナレーションが終わると、洋装紬を着た モデルさんたちへライトが・・・・


画像



今思い出しても 鳥肌が立つ一瞬でした。

ステージではファッションショーを ロビーでは 本場奄美大島紬女性部会 によります 

 『本場奄美大島紬 展示会』 がありました。

たくさんの方々に大島紬を直に見て頂こうと いろんな小物を展示いたしました。

 「こんなものもあるんだね~」 「この色も大島紬とは知らなかった~」

たくさんのご意見を頂きました。 貴重なアドバイス ありがとうございました。

龍郷柄や秋名バラは皆さん ご存知でした。 が、他の柄や証紙のことなど、いろいろと質問がありました。

もっともっと 大島紬をPRしていかなくてはいけないと言うのが わかりました。


余談ではありますが、奄美では来月 市長選挙があるようです。

ひとつ、気になったものをみつけましたので、ご紹介いたします。

 『奄美のトップセールスマン』

私も頑張って大島洋装紬を もっと紹介して、たくさんの方に親しんでもらえるよう がんばります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック