「イメージができないわぁ・・・」

仕立て屋である当店には、こう話されるお客様は少なくありません。

反物とニラメッコしながらデザインを固めていくのですが

「せっかく作るんだから 良い物にしたい」

と私たちが思うように、お客様も熱心に話してくださいます。

柄合わせや生地選びって結構難しいんですよね。

反物の持つ個性や癖がいろいろあって、

そのことを無視すると 出来上がりが悪くなります。

デザイン通り仕立てているのに 違うデザインになってたり。。。

不思議な感じですよね。

画像


これは男性柄です。

柄合わせはあまりないのですが、仕立てるといいものになります。

無地に近い物になりますね。 私は結構オススメします。

柄がたくさん入っている洋装紬よりは 着ていく場所を選ばないからです。

ちょっと過ぎましたが年始会や式典など、派手にしたくない(できない)

場所などに重宝しますよ。

この反物をデザインして仕立ててみると

画像


こんな感じになります。これなら どこで着ても魅力的です。

色が変わって見えると思いますが、大島紬の素材であるシルクは

光沢があり、光の当り方によって色が変化するんです。

「このデザイン、褒められたのよ~」「今度いつ着ようかなぁ」

喜んで下さるお客様のお顔は、私たちも本当に嬉しいです。



そろそろ 卒業・入学式シーズンですね。

洋装紬をお召しになられるお母様・お父様は多くなりました。

もちろん着物を着用される方もいらっしゃいます。

今年はどんなデザインが上がるのか 楽しみです。

場所はここです
  鹿児島県奄美市名瀬末広町3-9  末広本通り(測候所近く)


お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄り下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック